明るい元気な子どもを育む 神奈川県横浜市港北区
高木学園附属幼稚園のご案内

園での日々のようす

運動会に向けて

幼稚園の運動会は10/6です。あと3週間弱となっています。年中・年長組は昨年までの経験もあり、どんな感じか予想がつきますが、年少組の子にとっては、なかなかイメージがわきにくいということで、今日は以前の運動会の様子を見てみました。お家の人達お客様の前で元気にす楽しく体を動かす日ということ、分かったかな?

その後、高校のグラウンドへ行き、みんなでかけっこ。「いちについて よーい」までも大変です。足を一歩後ろに下げるということも子どもにとってはちょっぴり難しいようです。そして、「どん」という掛け声で走り始めますが、まっすぐに走れず・・・

これから少しずつ練習しますが、今だけの姿ですので、温かい目で見守っていきましょうね。

 

年中組の玉入れ。一度球を投げるとしばらく見つめている子も多く、周りの先生が「すぐ投げて!」と声を掛けています。投げたらすぐに取って、また投げるということがどんどん出来るようになってほしいですね。

クラスのみんなで丸くなって踊る「リズム」も先日教えてもらい、元気に踊っています。

年長組は、大玉転がしとリレーで競争します。友達と気持ちを一つにして、次の友達につなげるよう、練習をしていきます。

そして、1学期から楽しんできた歌に合わせて踊っています。沢山曲があるので、まだ全ての曲の踊りは教えてもらっていませんが、自分の役の踊りを覚え、歌いながら踊っていきたいと思います。

日頃楽しく体を動かしている様子を保護者の方に見ていただく「運動会」です。あまり練習ばかりにならず、運動会までの日も楽しく過ごしていきたいと思っています。