明るい元気な子どもを育む 神奈川県横浜市港北区
高木学園附属幼稚園のご案内

沿革

本園は 1953年、学校法人高木学園の創立者である髙木君先生によって創園されました。
創立者は1908年に裁縫女学校を設立しましたが、常に「幼少期の教育」の大切さを感じていました。
そこで、1953年に高木学園附属幼稚園を創立しました。
「明るく元気な子ども」「創造性豊かな子ども」「思いやりのある子ども」「根気よく努力する子ども」を育てることを目標に、一人ひとりのお子さんの積極性や自分らしさを大切に社会を「生きぬく力」を育む教育を実践しています。

1953年
高木学園附属幼稚園創園
1973年
第二園舎を増築
1982年
年少保育スタート
1994年
制服変更
2012年
制服変更
2016年
新園舎建築開始
2018年
新園舎完成
2019年
認定こども園へ移行予定