明るい元気な子どもを育む 神奈川県横浜市港北区
高木学園附属幼稚園のご案内

園での日々のようす

どうぶつむら が来てくれました

今日は、とっても楽しみにしていた「どうぶつむら」が来てくれる日。朝7時半くらいからみんなのために準備をしてくれていました。

9時50分位に全員で遊戯室に集まり、どうぶつとのふれあい方を説明していただきました。

年少・年中・年長の順番で、どうぶつたちと触れ合いました。年少組はドキドキしていた子も多かったようです。でも、少しずつ慣れて、餌をあげたり、なでたりできるようになった子もいました。

ひよこ・ねずみ・ハムスターは、それぞれの入れ物に入っていて、抱っこしたりしていました。

口々に「かわいい~」と言っていました。

みんなが家から持ってきた にんじん・りんご・きゃべつ・パンをあげていました。最初はおっかなびっくりで、しっかり口元まで持っていけなかった子もいましたね。

年中組の後半あたりになると、色々なものを食べてお腹がふくれてきたのか、あまり食べない子も・・・

友達とみんなでどうぶつと触れ合って楽しかったですね。

動物村の方、今日はとても楽しい一日となりました。ありがとございました。