明るい元気な子どもを育む 神奈川県横浜市港北区
高木学園附属幼稚園のご案内

園での日々のようす

新しいお話を聞きました

今日は、年中・年長組の各クラス・チームで新しいお話を聞きました。
年長組は、夏休み前に、今年も生活発表会があることを教えてもらい、クラスごとに劇をしよう・どんな登場人物が出てくるのが良いか・どんなお話にすぐか・・・クラスのみんなで相談しました。色々な意見が出ましたが、それを担任がまとめ、絵本に仕上げていました。
みんなで夏休み前の話し合いを思い出し、絵本を楽しみました。

 自分たちが出した意見が入った絵本。とても嬉しそうに見ていました。

 このあと、自分たちでお話を作り上げるために、役にわかれました。
自分でやりたい役はあるけれど、友達の気持ちも理解し、葛藤する子も多くいました。
役を決める時にもいろいろなドラマがありましたが、自分の気持ちを伝えたり、友達の意見を聞いたり、時々譲ったり・・・劇をするだけでなく色々な経験が出来る活動にしていきたいと思っています。

年中組もお話を聞きました。

 年中組は2つのグループに分かれ、それぞれのグループで違うお話の劇を教えてもらいました。

 新しいお話に子ども達は興味津々。

 そして、お話を聞き終わると、そのお話のエンディングの歌に合わせて踊ったり、登場人物になるためのお面を作ったりしました。

これから、各クラス発表会に向けた活動が始まります。
マイクでセリフを言う・必要な動きをする・友達と気持ちを合わせて進めるなど様々な経験をし、みんなで作り上げていきます。
どんな劇になるか、お楽しみに!!