明るい元気な子どもを育む 神奈川県横浜市港北区
高木学園附属幼稚園のご案内

園での日々のようす

アゲハチョウ

少し前から成長をあげはちょうの幼虫の成長を、幼稚園のみんなで見守っていました。今朝出勤してみると!!ちょうになっていました。幼虫をいただいた翌日くらいにはさなぎになり、そこからはしばらく動きが無かったので、ビックリです。それも、4匹のさなぎがいた中で、3匹がちょう になっていました。狭いケースの中で飛ぼうとしていたので、羽が傷ついているちょうも・・・これは早くケースから出さなければ!ということで、朝の挨拶が終わったころに、みんなの前で「さようなら」をしました。

これまで「どうかな~?」と頻繫に様子を見ていたのこども達。

蓋を開けてもなかなか飛び立たないこ。

幼稚園の木にとまっているこ。そして同じちょうかはわからないですが、しばらく時間が経った後にまたアゲハチョウが飛んできました。

「さようなら」をした今日のお昼過ぎ、残っていたさなぎからちょうがまた出てきました。明日また空に飛ばせてあげようと思います。

今日のことで、さらにアゲハチョウに興味を持った子もいるようで、絵本室で「あげは」の絵本を見つけ、嬉しそうに持ってくる子もいました。日常の生活の中で、興味を持ったことを深めていけると良いですね。