明るい元気な子どもを育む 神奈川県横浜市港北区
高木学園附属幼稚園のご案内

園での日々のようす

年長組のおわかれ遠足

年長組は幼稚園生活も残りあと一週間。今日は年長組のみんなでお別れ遠足に行きました。今年は「こどものアトリエ」のプログラムに参加しました。このプログラムはとても人気があり、数年に一度抽選会が行われます。今回のプログラムは、3年くらい前に行った抽選会の時に決まっていたものです。

菊名駅から電車に乗り、みなとみらいにあるこどものアトリエへ。

今回は粘土のプログラムに参加しました。

先生から今日使う粘土を見せてもらいました。みんな興味津々。先生は軽々持っていましたが、実際には3キロくらいあり、持った瞬間に「う!」となる子もいました。

その粘土を上から落としたり、足で踏んだり、その上に座ったり・・・

自分の足を埋めてみたりもしました。

お団子を沢山作り、大きさ順に並べたり、そのお団子を入れる皿を入れたりしました。

最後には自由に作って遊ぶという事で、近くの子と線で結んだり、動物を作ったり、滑り台を作る子もいました。

午後は影取遊び。ボードの前で10秒ポーズをとって照明を消すと影が残るというものです。

全員挑戦しましたが、なかなか写真が上手く撮れず、先生が最後にやったものをご紹介。

みんなで10を数え、その後には影が残りました。

一日楽しく過ごしてきました。こどものアトリエの皆さん、ありがとうございました。

今日は写真屋さんも来ていました。来週の卒園式と合わせて販売のご案内を来週お渡しします。

楽しかったお話、是非お子さんから聞いてみてくださいね。