明るい元気な子どもを育む 神奈川県横浜市港北区
高木学園附属幼稚園のご案内

園での日々のようす

制作

先週の金曜日から2学期が始まりましたが、今日からは通常の幼稚園に戻っています(今日だけは午前保育ですが)。月曜日は体操の先生が来て、一緒に遊んでくれますが、それ以外の様子として、年少組は秋によくみられる「とんぼ」を紙で作っています。

ハサミで紙を切ったり、のりで貼ったり・・・出来上がりを想像しながら一生懸命作っていました。

さて、年長組のにじぐみは、2学期の当番活動に使う「当番表」を作っています。絵の具に慣れ親しんでいるこども達ですが、毎年この時期の当番表では、自分の顔の色を「肌色」の絵の具は使わず、色々な色を混ぜ合わせ作っていきます。ちょうど夏に日焼けをした子は、そのことも考えながら作っていたようで「オレンジと白かな」「茶色と白でも良いかも」という発言もありました。 乾いたら他の所も描き加えていきます。

素敵な作品が出来そうですね。楽しみです。