明るい元気な子どもを育む 神奈川県横浜市港北区
高木学園附属幼稚園のご案内

園での日々のようす

2学期の終業式

 昨日は、2学期の終業式でした。2学期は一年の中で一番長い学期です。始業式の時には暑くてみんな半袖でしたが、今はすっかり寒くなりましたね
2学期は幼稚園生活においても、大きな行事が2つありました。
運動会と生活発表会です。
幼稚園で大きな行事がいくつかありますが、その行事に向けて少しずつ準備をしていきます。その中で、友達と一緒に取り組む、少し難しそうな事にも挑戦してみる、友達と励ましあって出来るようになった、頑張って出来たことを大好きな家族に褒めてもらえるなどなど様々なことを経験します。ご家族の皆様には、発表の当日のみしかご覧いただけませんが、それまでの期間に様々な経験を重ねています。そして、その行事を終えた後には少し子ども達の様子が変わってきて、お兄さん・お姉さんらしさが見られたりします。当日を目標にはしていますが、その経過の経験も大切にしていきたいと思っています。

さて、様々な事のあった2学期を思い出しましたが、最終日の昨日、私(園長)は、どうしても外せない用事があり、外出していました。最後に子ども達そして保護者の皆様にご挨拶ができず、とても心苦しく思っております。
そのことを察したのか、昨日の終業式では職員が心配りをしてくれました。
式中の写真を撮影しておいてもらいましたが、今朝見てびっくり!
参加していました!お子さんからお聞きになった方もいらっしゃるでしょうか。
生活発表会の時に、ゆきぐみの劇の中に出てきた「(動物園の)園長先生」という言葉に、劇の内容を知らない他の学年の子達は私の方を一斉に見ていたという話を職員としていましたが、園長先生と共演していたのです。

 そのあと、冬休み中の約束を伝えました。
冬休み中に楽しいことが沢山思いますが、楽しく過ごすために子ども達自身、気を付けることが出来ると良いですよね。

平成29年度の3学期も無事終了することができました。
子ども達、保護者の皆さま、近隣の皆さま、関係者の皆様のご理解ご協力があってのことと思います。本当にありがとうございました。
3学期の始業式は1月9日です。その日にお会いできるのを楽しみにしております。
よいお年をお迎えください。来年もよろしくお願いいたします。