明るい元気な子どもを育む 神奈川県横浜市港北区
高木学園附属幼稚園のご案内

園での日々のようす

劇の練習

 年中・年長組の劇の練習がはじまっています。
自分の役が決まり、お面を作り、劇に参加しています。年中は友達と一緒に、年長は自分だけでマイクのところでセリフを言ったりします。
今日はマイクのない場所で練習をするクラスもありましたが、各練習する場所では本番の舞台と同じような目印をテープでつけてどこで立つのか、どこでセリフを言うのかなど、わかりやすくしています。

 まだセリフを覚えていない子もいますが、先生に教えてもらい、自分のセリフをマイクで話していました。他の子のセリフを聞き、タイミングよくセリフを言うことも大切ですね。

 年中組は一クラスですが劇は2つ。クラスを半分に分け、違う劇にみんなで取り組みます。

 友達と一緒にマイクに向かってセリフを言うことは、一緒だから安心できるということもありますが、タイミングを合わせる難しさもあります。小さい声で「せーの」と言っていたり、顔を見合わせている姿、可愛らしいです。

年少組は発表会に向けた活動はまだ始まっていません。
(場所に慣れるということで、体育館の舞台の上にのぼってみましたが)
「舞台」というだけで緊張してしまう子もいると思いますが、少しずつ慣れていってほしいなと思っています。