明るい元気な子どもを育む 神奈川県横浜市港北区
高木学園附属幼稚園のご案内

園での日々のようす

アンパンマンごっこ

元気な声が遊戯室から聞こえてきました。行ってみると年中組さんが「あ~ん ぱんち!」と言って、遊戯室にいるバイキンマンやカビルンルンなどをやっつけていました。
今日は、みんなで「アンパンマン」に変身していました。
自分たちでアンパンマンの顔を描き、お面にして、なりきって遊んでいました。

子どもはなりきって遊ぶことがとても上手です。
なりきって遊ぶことを経験することで、相手の気持ちがわかるようになったり、相手の事を考えたりすることが出来るようになります。もう数年経つと「なりきって遊ぶことなんてしない」という時期になります。現実のことと非現実のことの区別がつくようになるからですね。数年の間しか見ることができない「ごっこあそび」です。温かく見守っていきたいと思っています。