明るい元気な子どもを育む 神奈川県横浜市港北区
高木学園附属幼稚園のご案内

園での日々のようす

大豆戸小学校へ行きました

 今日は、年長組が大豆戸小学校へ行きました。
まずは、1年生がお話をしてくれました。

幼稚園にも夏休みに小学校にあるものと同じ「さかあがり補助具」が届き、少しずつ練習しています。

 逆上がりが出来るようになった子が披露しました。
まだ練習中の子も沢山いますが、練習を重ね、出来るようになることで自信を持って小学校に進んでくれると良いなと思っています。また、幼稚園でも取り組んだ鉄棒が、小学校でも出来るということで、楽しみに思ってくれると良いですね。大きく環境が変わる小学校入学ですが、楽しみな気持ちが膨らむよう、これからの日々も過ごしていきたいと考えています。

その後、「チューリップの球根」を植えました。
植え方の説明も聞き、1年生と一緒に植えました。
入学式の日にきれいに咲くと良いですね。成長の様子をまた教えてくださいね。

後半は、5年生との交流です。
3グループに分かれ、一緒にゲームをしたり、劇を見せてくれたりしました。
5年生は、年長組が1年生になった時に6年生としてお世話をしてくれる学年だとのこと。
とても優しく接してくれ、子ども達も嬉しそうでした。

 そして、給食です。
準備も5年生が手伝ってくれました。トレーにのせた自分の給食を机まで運んでみたクラスもあったようです。
小学校の給食、とても美味しかったようです。

片付けの仕方も教えてもらったり手伝ってもらいました。

今日のために、小学生の皆さんは、計画を立て、準備をしてくれました。
今日の経験で、小学校への入学に向けた楽しみな気持ちが増えたようです。
ありがとうございました。