明るい元気な子どもを育む 神奈川県横浜市港北区
高木学園附属幼稚園のご案内

園での日々のようす

発表会に向けて

 年長組は、夏休み前に 今年の生活発表会について、参加するか、参加するならどんなお話にするかを相談していました。
色々なストーリーや登場人物の意見が出たものを、担任がまとめ、今日子ども達に伝えました。
みんな自分たちの考えたものがお話になり、喜んでいました。

 そのお話をするために、役を決めました。
毎回役を決めるときに、自分の希望する役に人気が集まってしまうことがあります。
今回もそうでした。みんなで作り上げていくために、自分の第一希望でない役にならないといけない時もありますね。希望していた役を譲ることもあると思いますが、その譲ってくれた気持ちにみんなで感謝していきたいと思います。
どんなお話か、どうぞお楽しみにしていてください。

さて、先週歌についても相談しました。
これも2つの曲で悩み、それぞれの歌の良さを出し合い、一つに決めました。
1学期からみんなで意見を出し合い相談することを経験してきている年長組。いろいろな意見が出せるようになったなぁと感じました。

そのあと、年長組は2クラス対抗でドッジボール大会。

それぞれの勝負に喜んだり悔しくなったり。
その悔しい気持ちを次回に生かしてほしいなと思います。

日々の生活の中で、子ども達は色々な思いを経験しています。
そこから学ぶことも多いと思います。感じることも多いでしょう。そんな様子が見えたら、是非認めてあげ、自信に繋げてあげたいですね。