明るい元気な子どもを育む 神奈川県横浜市港北区
高木学園附属幼稚園のご案内

園での日々のようす

指えのぐで遊びました

 昨日更新できませんでしたが、昨日は、たんぽぽぐみとうさぎぐみが「指えのぐ」で遊びました。
指えのぐとは、絵を描くためではなく、感触を楽しむために作られたもの。
幼稚園では、この指えのぐで、絵の具のぬるぬるした感触や、色が混ざって変わっていく楽しさを味わっています。

たんぽぽぐみは、遊戯室で行いました。
テーブルの上に黄色の絵の具が。
最初はちょっぴりドキドキしていた子もいた様子ですが、少しずつ慣れ・・・

 あっという間にテーブルが一面絵の具でいっぱいに。

 そこに赤も加わり、混ぜていくと、あれあれ??色が変わりました。黄色に赤が加わるとオレンジになるんだね。でも一言で「オレンジ」と言っても色々なオレンジがあるんだ!ということに気付いてくれたようです。

 そして、絵の具のところに指で絵も描いて楽しみました。

うさぎぐみさん。

 最初は青の絵の具。みんな手袋をしているかのように真っ青ですね。
そこに赤や黄色の絵の具を加え、混ぜていきました。

 ぬるぬる 面白そうです。動きが速くて写真もぶれてしまいます。

仕事着もべたべたになりながらも、指絵の具で楽しんでくれました。

今回の活動は、保護者の方のお手伝いをいただきました。
子ども達が思い切り楽しむためには保護者の方にお手伝いをしていただくとスムーズにいきます。
沢山お手伝いいただきありがとうございました。
保護者の方にお手伝いいただきながら、子ども達に様々な経験を思い切り経験させてあげたいなと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。