明るい元気な子どもを育む 神奈川県横浜市港北区
高木学園附属幼稚園のご案内

園での日々のようす

造形展

今日は、造形展。
天気予報では「雪」でしたが、実際には少し雨が降っている程度で、良かったなと思いながらのスタートです。
昨日は、幼稚園のみんなで集まって、各クラス・学年の見所やストーリーなどを教えてもらいました。
今日は、その様子をおうちの人と一緒に見てくださっているようです。
年長組のゆきぐみ。「3びきのこぶた」の家の中を覗いたり触ってみたり・・・

 ほしぐみの「おむすびころりん」。おむすびを転がして遊ぶことも出来ます。

 年中組「たんぽぽ」の動物園。子ども達は動物がとても気に入って、たくさん遊んでいました。
来週以降も引き続きそうですね。

 「さくら」ぐみの絵。子ども達が話したことを、まとめて添付してあります。

 年少組「うさぎ」です。うさぎちゃんのお家を作りました。
身近なものからイメージを膨らませていったり、あるものを見て真似することから始まりますね。

 「くま」ぐみにもお家があります。説明も一人ひとり違って、読んでいるとその子の様子が伝わってきます。

 遊戯室では、自由に作って遊ぶことを大勢の親子が楽しんでいました。
大人の方も久し振りにイメージしながら作る楽しさを味わっていただけたのではないでしょうか。

今年も、残念ながら園庭での「お絵描き」が出来ませんでした。
これは、また来週以降、天気の良い日に楽しんでいきたいと思っています。

足元の悪い中、いらしていただきありがとうございました。