明るい元気な子どもを育む 神奈川県横浜市港北区
高木学園附属幼稚園のご案内

園での日々のようす

桃の節句

 今日は桃の節句。幼稚園では全員で遊戯室に集まり、雛人形をみんなで見たり、歌をうたったり、スライドを見たりしました。
部屋に戻ってからは、「ひなあられ」「甘酒(に似たカルピス)」をいただきました。
4色には意味があることを先生から教えてもらっている子もいました。

 今日に向けて各学年が作っていた「自分だけのひな人形」3学年分並べてみました。

↑年少組さん
 ↑年中組さん
 ↑年長組さん
3学年並べてみると、少しずつ高度になっていく様子がわかります。また、一人ひとり先生の話を聞き、自分なりに考えながら描いたり貼ったりしていることがわかります。
また、小さい時には子どもが行う工程は少なく、年長になるとほとんど全て子どもが作るという形です。その時期の子ども達が力を発揮し、ちょっぴり頑張ると出来るという経験も積めるように、制作の内容も考えています。そして何より「楽しく作る」経験を積み重ね、作ることに積極的になってほしいなと思っています。
今日、ひな人形を持ち帰りました。是非お家に飾ってくださいね。
年中・年長組さんは、一年前を思い起こすと色々なことが出来るようになったことを感じられるのでは??一年後にはどんな作品を作るようになるのでしょうね。お楽しみに!!