明るい元気な子どもを育む 神奈川県横浜市港北区
高木学園附属幼稚園のご案内

園での日々のようす

雪で遊びました!!

昨晩からの雪で、幼稚園の庭は、雪一色。
せっかくの機会なので、今日は全クラス登園した子から雪遊び。
(朝から着替えなどの荷物を持ってきていただき、ありがとうございました。濡れることを気にせずに、思い切り遊べました)
「濡れても着替えがあるから、大丈夫だもん」と言って、嬉しそうにびしょぬれになっていました。
また、嬉しくなって走ってしまい、転んでしまう子も・・・心配して駆け寄ると、「へへへ」と笑っていました。
(幸いなんともなかったようです)
雪合戦を初めて楽しんだ子もいたようです。
手が冷たくなった子用に、バケツにお湯をはっておきました。
温かくて、足湯ならぬ手湯になっていました。
そして、すこし温まると、またまた雪で遊んでいた子ども達でした。

全員で遊ぶと、雪がどんどんなくなっていきます。
この子達は、一生懸命雪を集めて、そのあとで穴を掘り、そうです、かまくらを作っていました!!
作っているところで、年長の女の子が、「あ、秋田のかまくらね」なんて、物知りな発言。
どうやらおじいちゃんたちがいるようですが。

そして、その隣には、ちょっと痩せていますが、ゆきだるま。

大人にとっては、雪が降ると「雪かきしないとかな」などとちょっぴり憂鬱になりますが、子ども達にとってはとても楽しいことなんですよね。
もしかしたら、生まれて初めてこんなに沢山の雪を見た子もいたのでは??
子ども達の様子を見ていたら、そういえば私も何十年か前に家の前で雪で遊んだことを思い出しました。楽しかったな~。
また雪が降ったら、遊ぼうね。