明るい元気な子どもを育む 神奈川県横浜市港北区
高木学園附属幼稚園のご案内

園での日々のようす

おもちつき

今日は、保護者会の方達のご協力のもと、おもちつき大会を行いました。
朝から炊いたもち米がお餅になっていく様子を、子ども達に見てもらいます。

遊戯室に学年ごとに集り、お餅つきの始まりです。

まず、炊いたもち米を見せてもらう子ども達。
あ、触らないでね!!もち米の状態のものも「味見したい!!」という子どもいましたよ。
そして、「よいしょ!」のかけごえと共に体操教室のささき先生が、杵でつぶしたもち米を、ついていきます。

しばらくついていくと、どんどんもち米がつぶれてお餅に変身!
出来上がったお餅は、つやつやしていて、良いにおい~。
お腹がすいてきました。
今日のお餅は、きなこ味と、しょうゆ&のり味です。
係りのお母様方が、きなこやしょうゆをつけてくれます。
つきたてのお餅は、やわらかくて「もちもち~!!」「おいしい~!!」という声が沢山聞かれました。
「家で違うお餅は食べたことあるけど、今日のお餅の方が美味しい。ぜんぜん違うよね。」と子ども達で話している声も聞かれました。
朝から準備をしてくださった、保護者会の方、そして一生懸命ついてくれたささき先生、美味しいお餅をどうもありがとうございました。
きっと、子ども達のこころに残ったことでしょう。