明るい元気な子どもを育む 神奈川県横浜市港北区
高木学園附属幼稚園のご案内

園での日々のようす

お芋団子作り~年長組~

先日お芋掘りに行って掘ってきたお芋で、年長組が「お芋団子」を作りました。
担任が手順(レシピ)を黒板に書いているのを見て、自分達でも折り紙に書いていた子ども達。
お芋を蒸かし、冷ました後、各自おわんに入れ、皮をむき、フォークでつぶしていきます。
皮をむきながら、指についたお芋を食べる子・剥いた皮を全て食べた子・時々フォークで食べる子もいました。
その後砂糖を混ぜて、団子にまとめます。中には「お団子は出来たから、後のは食べちゃおう」ともぐもぐ食べている子も。

さて、年長組が取ってきたお芋を、年中・年少に分けてあげるということで、蒸かしたお芋(お団子には出来なかったので、蒸かしただけです)をプレゼント。自分達が掘ったということを小さいクラスの友達に伝えていました。

そして、待ちに待ったお昼。先ほど作ったお芋団子を、お昼の時に一緒にいただきました。
とても美味しそうに食べていましたよ。
自分で作ったものを自分で食べるという経験、大切にしたいですね。
クラスでお芋を蒸かしたり、砂糖を入れたり、後片付けを手伝ってくれたお母様方、どうもありがとうございました。お手伝いしていただいたおかげで、子ども達も貴重な経験ができたと思っています。